浜崎あゆみのカラコンのスイートデイズ格安通販

浜崎あゆみのカラコン!スイートデイズの格安通販はこちら!

浜崎あゆみさんが使用している、カラーコンタクトスイートデイズは、カラーやデザインが豊富で、きっと気に入った商品が絶対見つかります。
休日などにお出かけしたり、彼氏とデートする時などのアクセントに、ファッション感覚でカラーコンタクトを選ぶことができるので、おしゃれが大好きな女の子に是非使ってもらいたいです。
度なし、度ありの違いがあり、使用期間も1か月とワンデーとで選べます。
どちらも使い捨てタイプなので、紛失や破損しても安心です。
コンタクトの使用経験がない方でも、1日使い捨てのワンデータイプならお手入れもほとんどすることなく、使ったらそのまま捨てることができるのでお勧めですよ。
1か月タイプは1組、ワンデータイプは10枚入りです。
デザインが豊富なので、何種類か持っておいて、気分によって替えることもできます。
カラーコンタクトで魅力的な瞳を作っておしゃれしたいですね。

 

 

 

浜崎あゆみのカラコンについて

色が豊富で度ありが嬉しいカラコン

「世界は何色にもできる」というフレーズ通り、とても種類が豊富です。度なしコンタクトで12色、度あり、1DAYともに6色ずつ。その日の気分や服装によって色を選べます。

お気に入りの色は1ヶ月使用タイプで何回も使い、その他は1DAYでという使い方もできます。

 

また、度ありがラインナップされているのも嬉しいですね。
視力の悪い方は、メガネをしたり、カラコンでも度なしがあったりとファッションにも制約がかかってしまいがちですがこれがあれば大丈夫です。

 

人と話すときは目を見て話すことが多いので、目にアクセントがあると相手にあたえる印象も違ってくるので好印象をあたえて、恋も仕事もうまくいくかもですね。

 

 

 

 

キラキラの瞳でおしゃれにカラコン

目元のメイクにも沢山種類がありますがカラーコンタクトもおしゃれの一部になっています。
歌手の浜崎あゆみ愛用のカラーコンタクトSWEET DAYSはそんなおしゃれを実現させます。
目を大きく見せたかったりする時や目のウルウル感が出てとても綺麗な瞳にしたい場合もとてもオススメです。
SWEET DAYSは世界を何色にもできる。
というキャッチフレーズのように色の種類も豊富です。
パッケージもとても可愛らしいです。
そして度ありタイプと度なしタイプと選べるので便利です。
更にカラーコンタクトは初めてでて抵抗があるという方にも安心なのが1Dayタイプがあることです。
使用感や色合い初めての方は不安もあるかもしれませんが1Dayタイプなら安心ですね。
また学校や仕事のお休みの時にだけ使用したい場合も良いですね。
そんなSWEET DAYSで気軽に可愛いい瞳でおしゃれにオススメです。
こちらのカラコンもおすすめです。
小嶋陽菜カラコン

浜崎あゆみさんに憧れている方におすすめのカラコン

歌手の浜崎あゆみさんは、瞳が非常に大きく、通常の骨格ではありえないほど大きな瞳をしています。

 

この瞳を演出しているのはスイートデイズと呼ばれるカラコンなのですが、このブランドのカラコンは着色直径14.0mm以上〜14.5mmとサイズが非常に大きく、虹彩の色が濃くて悩んでいる人や、ハーフ顔メイクにハマっている人にうってつけなのです。

 

浜崎あゆみさん愛用のこのカラコンを利用すれば、瞳のサイズをナチュラルに盛ることができます。

 

カラーバリエーションも非常に豊富な上、コストパフォーマンスにも優れているので、気になる方はぜひとも使ってみるようにしましょう。

 

カラコン初心者には、スイートデイズのブラウンカラーのものが最適なので、無理のない色から買い集めるようにしてみてください。

浜崎あゆみのカラコン利用者の声

浜崎あゆみみたいな目がカラコンで作れます

浜崎あゆみの目は大きくて、目力もあって、とても印象的ですよね。
浜崎あゆみをイメージモデルに起用しているsweet daysを使うと、あゆみたいな大きな目に近づくことができますよ。

 

コンタクトをつけたことがないから不安、という方も多いと思います。
sweet daysはレンズが柔らかく仕上がるキャストモールド製法で作られています。コンタクトに慣れてない方でもつけやすいですよ。
1か月間のものと1dayの2種類が用意されています。1dayならお手入れが不要なので、手軽に使えますね。
度ありの物もあるので、普段コンタクトを使っている方も使えますよ。

 

カラーバリエーションもとても豊富です。
プリンセスブラウンのように、学校や会社につけて行けるくらい自然な色もありますし、
ブルーウィッシュのように、外国人みたいな瞳になれる色もあります。
シーンに合わせて色を使い分けるのもいいですね。